POST TOP

シリコンバレー研修から実店舗経営、教育機関の設計まで、実務を通し幅広く学べるDMMアカデミーが次期生募集開始

こんにちは、採用担当の高橋と小野です。

今年1月DMMアカデミー1期生の募集が開始され、応募者約500人の中から13名のメンバーが1期生として入学しました。

そして今回、次期アカデミー生の応募を開始致します!

こんなことやっています

1期生がやっている実際の活動では
・海外での新規ビジネスの立ち上げ
・新規社内サービスの立ち上げ
・実店舗経営
・シリコンバレーにて最新のテクノロジーや教育機関の視察
・0からの教育機関の設計
・採用設計
・サービスをプロモーションする為のフィリピン出張
・メディア構築の勉強と実践
など実務を通しながら幅広く活動し学んでいます。

活動場所の一つである六本木オフィス
ミーティングの様子
シリコンバレー研修
アカデミーについてプレゼンテーションしている様子
実店舗の経営

入学後半年経ったアカデミー1期生の声

アカデミーは自由な環境であるが、決断と行動力が試される場でもあり、僕自身5ヶ月間で様々な失敗・経験をし、ようやく理想に近付けた。様々な事業部の方との出会いとシリコンバレーでの経験は成長に必要不可欠なものだった。
アカデミーでは、他部署との関わり方を学びました。事業を立ち上げる際にはどの部署と打ち合わせして物事を進めていくか、また物によっては申請から許可が下りるまで日数がかかるものがあるのでどれを先にやっておくとなるべく時間を掛けないで効率良く仕事を進めていけるかが学べた。
  事業の立ち上げというものに携わらせていただいて、正直自分にとってどれだけ儲かるかとか、どれだけ世の中の役に立つかというものはそこまで重要ではなく、一緒にいて面白い人とできているというのが一番大事でした。ビジネスも人と関わるための一つの手段。しんどい時もあるからこそ、より相手との距離を深めていける。これが一番の学び。

 

DMMアカデミーについて

DMMアカデミーには決まりきったカリキュラムはありません。
最大の強みは自由。
能動的に、自分から動いていける人はとても多くのチャンスを掴める場所です。
ただ、それは同時に弱みでもあります。
受動的に、何かが起こるのを待っている人は、チャンスを掴めないまま終わってしまいます。
なのでDMMアカデミーでは、”自ら行動をしていく”という強い意思を大切にしています。

詳しい概要や募集要項などは下記リンクからご確認ください。



それではご応募お待ちしております!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

2 comments on “シリコンバレー研修から実店舗経営、教育機関の設計まで、実務を通し幅広く学べるDMMアカデミーが次期生募集開始

  1. ミナミ

    こんばんは!
    2期生募集、待ってました!
    質問なのですが、
    一期生募集の際に選考から落ちていても今期に再応募可能でしょうか。

    • ono-masaki

      ミナミさんこんにちは
      DMMアカデミー事務局です。

      再応募の件に関しましては、特に制限を設ける予定はございません。
      今後共よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。